So-net無料ブログ作成

Logitech Squeezebox Radioについて [ラジオ全般]

SQBox04.jpg
このLogitech Squeezebox Radioの使用感を少々。
基本的には、ネットワークミュージックプレーヤー。
設定にはパソコンが必要。自分のネットワーク上のパソコンに、
Squeezebox Server softwareを入れておく必要がある。
最初にサーバーとのやり取りができないと、ネットラジオにもつながらない?これはよく理解できなかった。
Squeezebox Server softwareのインストールしたパソコンが起動していなくてもサーバーとの接続を一度やっておくとネットラジオにはつながる。
ラジオ単体でファームウェアのアップができる。
基本的には、全世界のネットラジオを聴くことができる。自分のサーバーとして設定したパソコンのmy musicも再生可能だが日本語、韓国語、中国語は文字化け。一度、ネットで調べた日本語フォントインストールの技を試して、日本語表示可能にしたが、ファームウェアのアップで消えた。再度考えたが、本体メモリーを圧迫しそうな感じだったのと、ファームウェアアップの度にやらなければならないので、いまは日本語表示できない状態で使用。まあ、問題はない。アルバムジャケット画像は表示されるので。。。
ネットラジオが停止している場合、404エラー(見つからない)がでることもあります。

気に入っている点
・分厚いので、そこそこ低音が出るいい感じ。(音質調整はできない)
・当然短波ラジオより聞きやすく、音楽や番組を楽しむことができる。
・就寝ラジオとして使用しているが、ディスプレイが自動調光で周囲の明るさに最適となり
 就寝時は周りが結構暗くなるが、それに合わせてディスプレイがかなり暗くなり夜も使いやすい。

改良してほしい点
・ダイレクト選局が6つしかないので、もう少し欲しい。
・下へ下へといく階層の仕組みなので、少々面倒(ホームボタン、フェイバリットメニューは用意されているが)
・やはりステレオスピーカー(上位機種)が欲しいと感じるときがある(ヘッドフォン使用はステレオであるが)

全体的に毎日、夜、使用していますがラジオっぽさで気に入っています。このポータブルさは他にSONYくらいしか見当たらないので、日本でも出せば家庭内の無線LANを使用しているラジオマニアは買うと思いますが、気軽に、ipod touchとかiphone,androidの携帯で実現できてしまうので需要はあまりないかもしれませんね。
気軽に使うにはサーバーのインストールなどがあり、少々、敷居が高いですね。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。