So-net無料ブログ作成
検索選択
受信動画 ブログトップ
前の10件 | -

279kHz R.Rossii [受信動画]

ローカルAM(中波)局と、かわりません。非常にクリア。



549kHzのMAYAKも安定して聞こえます。
nice!(0)  コメント(0) 

Radio Marshaal 11605kHz [受信動画]

PEUSEUSで受信の同局ですが、ブチブチノイズが入っています。


nice!(0)  コメント(0) 

D96L使用感その2 [受信動画]

外部アンテナ端子の改良によりちょっと受信比較

まずは、アンテナが室内なので非常にノイズっぽいが、Radio Havana Cuba 6060kHzを室内アンテナ700DTAを接続し受信。室内アンテナなのに結構聞こえています。


次に同じ700DTAをG5につなぎ、受信。


さすがに、屋根の上のALA-1530SでFRG-100(改)では、別次元。。。



D96Lのアンテナ端子を変えたことにより、付属のステレオ端子のワイヤーアンテナでは全然ダメダメになってしまいましたが、700DTAが使えるようになり受信の幅が広がった。。
D96Lの短波受信では、Filter1が一番よいような感じだ。他は広すぎて使いづらい。強力日本語放送でfilter幅を増やすと高音が強調され耳障りになってしまう。
とりあえず、評価のpoorではなくなった。さらにDXでどこまでいけるか、いろいろ受信にチャレンジしてみる。
nice!(0)  コメント(4) 

RAE 6060kHz 開始直前につぶされる(いつもながら) [受信動画]

本日もe1を中心にラジオをまったりと。。そこで、18:59頃、いつもながら開始直前につぶされおしまいの動画。ISから日本語アナウンスまではいい感じなんですがねぇ。。。あきらめの境地。。ANT:ALA-1530S


暇をみてe1のメモリーも再設定しないと。。。A08のまま。。
nice!(0)  コメント(2) 

2959.97kHz RPDT2 [受信動画]

非常にいい感じなので、動画で、、、

22:17(JST) R75 LSB  DSP(NR)使用



22:25(JST) DX-398 narrow 

いずれもALA-1530Sから。。
DX-398にとっては厳しかったかもしれない。。音が小さかった。。。
もう少しカップラーで追い込まなければいけなかったかもしれない。
 
nice!(0)  コメント(2) 

S-2000 LW受信 [受信動画]

S-2000のLW受信をALA+CAT10につないで実施。
mwlwant.jpg
SW外部アンテナは有効ではなくなるので、写真の部分に標準プラグでALAからの入力をカップラーCAT10を通して入れてみる。

受信動画比較





LW受信に関して、R75と比較して、S-2000は若干弱い気がするが、やはりLWでもお化けが出やすいので、カップラーで調整する必要があった。
次回はMW比較であるが、簡単に549kHzのMayakを軽く聞いてみた感じでは、MWは遜色がないような感じだった。詳しく調べてみる。
nice!(0)  コメント(0) 

S-2000 LW受信 [受信動画]

S-2000のLW受信をALA+CAT10につないで実施。
mwlwant.jpg
SW外部アンテナは有効ではなくなるので、写真の部分に標準プラグでALAからの入力をカップラーCAT10を通して入れてみる。

受信動画比較





LW受信に関して、R75と比較して、S-2000は若干弱い気がするが、やはりLWでもお化けが出やすいので、カップラーで調整する必要があった。
次回はMW比較であるが、簡単に549kHzのMayakを軽く聞いてみた感じでは、MWは遜色がないような感じだった。詳しく調べてみる。
nice!(0)  コメント(0) 

本日のRAE聞き比べ [受信動画]

本日のRAE日本語放送は非常に良好で、日本語の会話もしっかり聞き取れ、終了まで楽しむことが出来た。そこで、どの受信機が一番明瞭に聞こえるかを比較した。
比較した受信機は、R8,R75,S-2000,AR7030PLUS,51S-1,SPR-4,e1の7台。
強烈な環境ノイズから逃れることの出来た受信機が一番聞き取りやすかった。SPR-4が、NOTCHでノイズを押さえることが出来て、1番良かった。また、アナログゆえの微妙なチューニングで聞きやすいポイントを探し出すことが出来た。

その他、この中でNOTCHのついた受信機は、私のはR8しかない。。しかし、R8はあまりよくなかった。調整が必要かもしれない。。。
7030PLUSは最高であり、この受信機はよく聞こえて当然と思っているので、ほとんどこの受信機では聴かなかった。


あと、S-2000がこれまたカップラーとの絶妙な組み合わせで、よく聞こえていた。最初、この受信機では、ほとんど聞こえていなかったが、カップラーのチューニングをしなおしたらよく聞こえるようになった。
動画は最後のISしか撮ってませんが。。


まあ、聞こえるのは、ほとんど同じようなもので、R75もUSBで極めて明瞭に聞こえましたし、e1でもそれほどの差はなかった。
やはり、アンテナ性能及びロケーションなどさまざまな要素が重なって受信できているのを実感した。
ノイズが無ければ、大変クリアだと思う。。都市ノイズは避けられませんね。。


nice!(0)  コメント(6) 

本日のRAE聞き比べ [受信動画]

本日のRAE日本語放送は非常に良好で、日本語の会話もしっかり聞き取れ、終了まで楽しむことが出来た。そこで、どの受信機が一番明瞭に聞こえるかを比較した。
比較した受信機は、R8,R75,S-2000,AR7030PLUS,51S-1,SPR-4,e1の7台。
強烈な環境ノイズから逃れることの出来た受信機が一番聞き取りやすかった。SPR-4が、NOTCHでノイズを押さえることが出来て、1番良かった。また、アナログゆえの微妙なチューニングで聞きやすいポイントを探し出すことが出来た。

その他、この中でNOTCHのついた受信機は、私のはR8しかない。。しかし、R8はあまりよくなかった。調整が必要かもしれない。。。
7030PLUSは最高であり、この受信機はよく聞こえて当然と思っているので、ほとんどこの受信機では聴かなかった。


あと、S-2000がこれまたカップラーとの絶妙な組み合わせで、よく聞こえていた。最初、この受信機では、ほとんど聞こえていなかったが、カップラーのチューニングをしなおしたらよく聞こえるようになった。
動画は最後のISしか撮ってませんが。。


まあ、聞こえるのは、ほとんど同じようなもので、R75もUSBで極めて明瞭に聞こえましたし、e1でもそれほどの差はなかった。
やはり、アンテナ性能及びロケーションなどさまざまな要素が重なって受信できているのを実感した。
ノイズが無ければ、大変クリアだと思う。。都市ノイズは避けられませんね。。


nice!(0)  コメント(6) 

TECSUN S-2000音質比較 [受信動画]

本日、SIBC「Solomon Islands Broadcasting Corporation」9541kHzを受信し、S-2000のNarrowとwideの音質の違いを動画にしてみた。かなり分かりづらいと思う。。
Narrow (これは非常に使いやすい。S-2000ではこのNarrowを常時使う。高音がカットされるが低音はそこそこ鳴っているので、非常に聞き易い。。リスニングに最適)


wide(こちらは、通常短波受信では広すぎる印象。高音もよく出るようになるが、その分、ノイズが気になる。超強力局専用かな?)

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 受信動画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。