So-net無料ブログ作成
検索選択
HEATHKIT SB-300 ブログトップ

HEATHKIT SB-300で短波放送 [HEATHKIT SB-300]

sb300_vor.jpg
ただいま、ロシアの声 7,175kHzを聞いている。。外部オーディオ装置に繋いでもAMの音質が悪い。これが真空管サウンドか?帯域が狭い。。。これが味がありいいのかな?
しかしSメーターがよく振れる。R75と比べ+20dbはメーター読みで多い。。プリセレクターでわざと外さないとCRIなど歪まくり。。。
nice!(0)  コメント(2) 

受信機2台同時到着 [HEATHKIT SB-300]

本日、受信機が2台到着!1台目はHEATHKIT SB-300。。本当は映画の影響で(”Frequency”)SB-301がほしかったのですが、SB-300,301,303,310の中で、写真の300が落札されました。
sb300_1.jpg
あまり気合いれなかったのがいけなかったか?価格は、PL-600と変わらない。。。しかし、超美品ですね。悪い真空管全部換えたとありましたし、滅茶苦茶きれいです。新品かと思いました。アマ帯ですが、7Mあたりですと一部放送CRIなども受信できます。軽く聞いてみた感じは、大変良好ですね。音質に関しては外部SPが大変安いので、よくありません。SPかえても変わらないかもしれれない。しかし、会話は聞き取りやすいです^^
SB300_2.jpg

R300_1.jpg
2台目は、KENWOOD R-300。学生時代の憧れで、到底買うことが出来なかった憧れの受信機。日本で何度も知人に依頼して落札できなかったR-300ですが、ebayであっさりでした。。。これも、PL-600と変わらない価格。。アメリカでは人気ないのかな??これも、大変な美品。。表面のパネルはピカピカ光っています。。いいのが、メーカー名ですね。KENWOOD! TRIOって書いていないところが、いいなぁ。。
r300_2.jpg
当然マニュアル英語。。R-300には、このあいだ20mから5mと短くなったLWアンテナを、CAT-10をかまして聴いています。この受信機では読み取りの問題から、なかなかDXには使いづらそうなのでお気軽に強力局を聴いています。しかし音質は悪いなあ。。。SOFTでも少々きついな。。

受信機増えすぎの感がありますから、本日受信機のレイアウトを変えてみました。。その画像はあとで、、、
nice!(0)  コメント(0) 
HEATHKIT SB-300 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。