So-net無料ブログ作成

今更ながらSPR-4にSCC-4 [DRAKE SPR-4]

受信機の中で、私の一番のお気に入りドレークSPR-4。

今更ながらSCC-4をebayで購入し、
写真 1 (2).JPG

装着しました。

写真 2 (2).JPG

挿すだけなので簡単ですね。

写真 3 (1).JPG

100kHzごとにトーンがでます。装着後、30kHzもずれていましたのでWWVで調整。
アマ無線をR75と比較しながら、ずれが無いのを確認。表示通りの周波数でぴったりとなりました。
ただ、各水晶ごとに調整する必要があるのか??
時間のある時にじっくり調べてみたいと思います。

このSPR-4はアナログらしさで、落ち着いた音質、受信性能も抜群ですね。
混信には強くありませんが、まったり聴くには最高です。

こればかりは、手放せない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PL-880(2) [PL-880]

LWについて、ON/OFFを長押しによって変更できるのですが、
写真 1 (1).JPG
LWを当初どうやって選ぶのかわからなかった。LWをセレクトするスイッチが無い!
AMボタンで切り替えるのがわかるまで時間がかかった。。
写真 2 (1).JPG

さて、隠しメニューが皆さんによっていろいろ解析されていますね。

PL-880隠し機能:

USB / LSB選択可能同期検波
ミュートしきい値を調整する
DNR機能を有効にする
ファームウェアのバージョンを表示する
FMのディエンファシスを調整する
ライン出力レベルを変更
クロックに秒表示の追加
中波のキャリブレーション

これらの機能がなぜマニュアルに掲載されていないのかわかりませんが、
これら機能を使用することによって相当なアドバンテージを持つと思われるのだが。

特に私が気になったのはSSBでの安定感。個体差かもしれないが、アマ無線などを受信していると気になる。
時間によって表示が百ヘルツ台でずれが生じている。
0ボタンの長押しで校正しても、次にスイッチを入れたときにずれていたり。まあ、こんなものかもしれないが。
この種の書き込みが他では見られないので、個体差なのかもしれない。

いずれにしても、このTL-880は他のポータブルラジオにくらべ、サイズの割に非常に音質もよく(スイッチ入れた瞬間に、ほぉ~っと声が出そうだった)、同期検波も隠し機能で使用可能で、フィルター幅も選択でき、外観の仕上がりがよい。

PL-880については、皆さんがしっかり書かれていますので、私はこれ以上は機能について書きませんが、受信比較を中心に今後楽しんでいきます。

これは、最近のベストポータブルかもしれない予感がします。

ただし、やはりというかALAからのダイレクト入力では、さすがに過入力で、お化けがでましたね。
アンテナゲインをLOCALにすれば、大丈夫ですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PL-880 (1) [PL-880]

このPL-880は最新だけあって、質感は実にいい。まあ、価格も上がってますがら。。。

まず底面のゴムで、立てたときの安定感が向上しています。
写真 1.JPG

FMの周波数は自分で選べるようになってるのがグッドですね。マニュアル記載なので裏技でないところもグッド。
1番のFMSETの長押しで選択できます。
写真 2.JPG

eスポでのロシアFMを聞きたいので、64MHz~108MHzにしておきました。
写真 4.JPG
写真 5.JPG

次回は、LSB、USB。アマ無線もよく聞こえてよいのですが、ちょっと残念な部分もありました。
この次にゆっくり書いていきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PL-880到着 [PL-880]

12月7日についついポチってしまったPL-880が到着しました。

写真 1.JPG
到着は12日でしたので実質5日間。ebay使うときのPaypalは、英語で名前と住所を登録したほうが楽です。
漢字に慣れていない方でも、すぐにshippingに入れるような気がします。いままで、配送のトラブルは無いですから。

写真 2.JPG

小さな箱が別添しており、そこにUSBアダプターが入っていましたね。

写真 3.JPG

そしてS2000でも見た強大な操作説明と裏面が世界地図の紙。当然、英語の小さなマニュアルはありますね。

写真 5.JPG

写真 2.JPG
ケースがついていてその中にラジオがありました。

下には、USB充電ケーブルと電池、イヤホン。
写真 3.JPG

写真 4.JPG
電池はリチウムイオン 容量は18,650とあります。

で、こんな感じ。
写真 5.JPG

PL-600とほぼ同じ。高さは若干PL-600が大きく、幅はPL-880が微妙に大きい。
重さは、PL-880のほうがずっしり感がある。
写真 3.JPG

写真 2.JPG

で、あんじゃんのDTS-10と比べると、DTS-10が巨大。
写真 2.JPG写真 4.JPG

全体の印象は、PL-600と比べると質感が大幅アップしている。
正統な進化をしている感じです。

これから機能面など受信性能はどうなのか、じっくり使ってみよう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PL-880 [ラジオ全般]

PL-880をポチリました。

裏コマンドが結構あるような書き込みを見かけますので、とりあえず試してみます。

到着したら久しぶりに新製品レポしてみよう。。。

PL-880.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

復活! [ラジオ全般]

諸事情により急に時間ができましたので、ラジオおよび合法無線関係を復活させます。
現在所有受信機はWJ-8711A,Perseus,NRD-525,IC-R75,IC-R70,AR7030PLUS,SPR-4。
机の上はすっきりしました。e1は相変わらず、べとべとで触れない。。

天体関係も復活しましたが、今の手持ちはドブだけです。
遠征は今は寒いですから。。。軟弱。。
また、当地名古屋南部では、数年前と比べて南側が全くだめになりましたね。
港湾の明かりが尋常ではない。北方面の名古屋中心部より明るくなってるし、
望遠鏡の調整に使っていた伊勢湾岸道路の橋が見えなくなっている!
建物増えた〜。。光害が。。自宅で楽しめるのは、惑星のみですけど。。
気流が半端じゃないので、金星も木星もゆっらゆっら。。。明らかに条件悪くなっている。

ここ数日、久しぶりに各バンドを聞いていますが、数年前に比べると
都市ノイズが増えましたね。。。
60mバンドも49mバンドもノイズだらけで、全然聞こえん。。オイオイって感じです。

なんだか数年で環境変わってしまいました。。。。

どちらの趣味も、これじゃあ気合い入らないなぁ〜
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パーソナル廃局 [合法無線]

陸上課から電話をいただいたこともあり、私自信もデジタル化を進めていますので
パーソナルを廃局することにしました。車載器はデジタルのみとなります。

デジタルもしくは特小でお会いしましょう!

今度、アマチュア無線でも受けてみようかと思います〜〜
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京スカイツリーでの記念撮影 [合法無線]

10/14・15と東京へいき、東京スカイツリーに上りました。

そこで見かけたのが、記念撮影をするために回廊の下部とデジタル簡易と特小で連絡を取っていました。

image(19).jpeg

地上450mなので、相当飛ぶだろうなぁという印象。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ついに [eton E1]

ついにe-1の表面のべとつきが、ひどくなり触れることさえできなくなった。

表面を何かで剥がす必要がある。このままでは気持ち悪くて触れない。。。

もうひとつのGrundig G5もその傾向で、やばくなってきた。。。

写真ではべたつき感が分からないので非掲載。

何かいい方法は?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Nippon no Kaze9.965Mhz [受信Log]

Perseusにて、日本の風を受信。

00:35JST 9.965MHz。韓国語。

若干ビート?(妨害?)をかぶるが+30振っているので、問題なく聴こえる。

久しぶりに聴いた。

NIPPONNOKAZE.JPG

この時間、31mbは5kHzごとにびっしり局が並んでる。。

31mb.JPG



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。